ニキビができてしまった!そんな時の2つの対処法。

ニキビができてしまった!そんな時の2つの対処法。

ニキビができてしまった!そんな時のなるべく早く美肌に戻し、ニキビ痕も比較的残りにくい
クレンジングやスキンケア方法をご紹介したいとおもいます。

 

クレンジングは低刺激タイプでオイルフリータイプを選ぼう。

 

ニキビができている時はなるべく、低刺激タイプでオイルフリータイプがおすすめです。
低刺激タイプで代表的なものが、リキッドクレンジング、ジェルタイプ、ミルクタイプなどです。
その中でもオイルフリーとなると、リキッド(オイルが配合されているものもあるのでご注意ください)ジェルタイプがおすすめです。
さっぱりと洗い上げてくれて、余計な油分は取り除いてくれますが、オイルクレンジングのように、刺激が強くないのも特徴的です。
ニキビの部分はたっぷりとクレンジングを優しくなじませる方法でメイクを落とすのがおすすめです。

 

 

ニキビがある時は「殺菌」と「水分保持」を意識しましょう。

 

ニキビができてしまった時はその部分は何も塗りたくない気持ちはわかりますが、肌を健やかに保つことが大切なので
スキンケアはニキビができていてもしっかりとする必要があります。

 

アクネケア専用のスキンケアもたくさんありますので、自分に合ったものを実際に使ってみて探し出すのがいいですね。
アクネケア系のスキンケアはアルコールがしっかりと配合されているのが多いので、「殺菌」の効果が期待できます。
そして、もう一つは「水分保持」です。肌を健やかに保つためにも水分保持はとっても大切になってきます。

 

ジェル状のオールインワンや化粧水、美容液など、水分を肌表面にしっかりととどめてくれるスキンケアがとても大切なんです。
その時はやはり、油分で肌を潤わせるタイプではなく、ヒアルロン酸やプロテオグリカンなど、あくまでも「保水力」が優れているスキンケアを選ぶのがいいですね。

 

さわって潰したくなる気持ちはわかりますが、やはりニキビはあまりさわらないようにして、地道に治していくのがニキビ痕を残さないポイントですね。